スポンサーリンク

【知っトク】Amazon利用者ならチャージがお得

管理人のまーちゃんです。

新型コロナによる自粛を契機にネット通販の利用が増えてきていますね。

記事によると、最も利用するサイトは「Amazon」50.8%、「楽天市場」27.5%、「Yahoo!ショッピング」10.8%のようです。

収入は減っていく一方で、小売店では混雑を避けるために特売を控える等、家計は出費増の傾向になっている人も増えてきています。

上手いこと節約できないものか…。

Amazonで注文時、Amazonチャージはご利用ででしょうか。

もし知らないという方は、クレジットカード以上のポイント還元をゲットできるAmazonチャージの方法をご紹介しますので、ぜひご検討ください。

Amazonチャージ

Amazonギフト券を現金でチャージしたもの。

1回のチャージ金額によって1%〜2.5%ポイントが獲得でき、最大で2,250円相当のポイントが付与されます。

現金でチャージ

チャージ金額でポイント利率は異なりますが、90,000円以上チャージするとプライム会員は2.5%、通常会員は2.0%(1)

しかも、有効期間は10年(※2)のため、年間9,000円以上利用する人は絶対にお得。

クレジットカードを持たない現金派にも朗報です


※1…2020.06.18現在
※2…10年経過した場合をカスタマーセンターに問合わせたところ、アカウント情報が確認できれば、残金は復活するとのことです。(実質期限なしと認識して問題ないと思います!) 2020.06.18確認

チャージ金額毎のポイントが気になる方はご確認&ご購入ください。

\ 初回チャージ+1,000pゲット /
初回購入で5,000円以上チャージした場合、+1,000Pもらえます。

Amazonチャージ

【注意事項】
開設から30日以内のAmazonアカウントからのチャージは対象外となってしまうようですので、該当する方は30日経過してからチャージしてください。
(サイト内の「利用細則」にその旨記載あり。)

チャージする際の留意事項

お支払い方法を選択する際、クレジットを選択するとポイントはつきませんので注意しましょう。(以下になっていること!)



管理人から

サービスの価値が同じなら、安いほうが良い。

誰もが当たり前に思うことですが、知識がなければ、しょせん言葉でしかありません。

知らないことで損をしていることが、私も含め、たくさんあると思います。

情報を知り、知識とし、それを自らの血肉として活用できた時、良き経済人に近づけるのだと思います。

「思い立ったら吉日」。お得ですので、Amazonユーザなら、チャージ、是非ご検討してみてください。

\ 事前チャージでポイントゲット /

Amazonチャージ